アイシンミシンってすごく可愛いですよね♪

デザインがとても可愛いくて、ギャザー押え、直線縫い押えなど、色々な縫いができるアイシンミシン。
見ているだけで欲しくなってしまいますよね!購入しようと思った時、やっぱり考えちゃうのが同価格ぐらいの有名ミシンとの比較ではないでしょうか?
当サイトではアイシンミシンを購入しようかお迷いになっている、あなたにアイシンミシンの素晴らしさを紹介いたします。

アイシンミシンと有名ミシンはどっちがいいの?

アイシンミシンを購入しようと思った時に、気になるのがジャノメやブラザーのミシンではないでしょうか。
大手のミシンメーカーといえば、シンガー(SINGER)やジューキ(JUKI)などもありますよね。
今回はこの中で、アイシンミシンのSP10と同じぐらいの性能(初心者向け)のシンガーとブラザーのミシンを比較してみました。
項目 アイシンミシン
SP10
ジャノメ
マリエッタ7070
ブラザー
HS301
デザイン
本体価格 24,800円(税込) 27,800円(税込) 26,800円(税込)
重量 5.7kg 7.3kg 4.5kg
ミシン種類 電子ミシン 電子ミシン コンピューターミシン
模様数 15種類 11種類 20種類
主な機能 厚物や重ね縫いOK
縫う速さが無段階調節OK
縫い始めはゆっくりスタート
針穴への糸通しがワンタッチ
ボビンの残量がひと目で分かる
下糸巻きが自動でできる
ワンタッチでスタート/ストップ
ワンタッチ押え交換OK
筒状のものも縫いやすい
ワンポイントナビ
ゆとりの作業スペース
ボタンホールが簡単にできる
電源コードがすっきり収納できる


ボタンホールが簡単にできる
模様選択が簡単
液晶ディスプレイ
ゆとりの作業スペース
カラー 3種類
マシュマロホワイト
ショコラブラウン
セサミブラック
1種類
白+淡いピンク
1種類
総合評価 機能性はもちろん、部屋のインテリアとしてもオシャレです。
製造しているアイシン精機は大手トヨタグループのメーカーなので安心。アフターサービスも充実しています。
ジャノメは昔からミシンメーカーとして有名です。が、同じ電子ミシンであるのに重たいこと、模様数がSP10より少ないことでアイシンよりは劣るかも。 コンピューターミシンがご希望ならば、こちらが良いでしょう。デザイン性には欠けますが、持ち運びに便利なことと模様数が多いことが特長です。
アイシンミシンは有名ミシンに負けない実力!!
しかもこれだけ可愛いデザインだったらアイシンでキマリ!

SP10とSP20、スーパージーンズって何が違うの?

アイシンミシンのすばらしさは解ったんだけど、アイシンミシンの商品でSP10とSP20、さらにはスーパージーンズの違いについてよーく知りたいって人いますよね?
そんなあなたの為にミシンが大好きなこのサイト担当者マーがいろいろ調べました♪
購入の参考にして頂けたら嬉しいです。

項目 SP10 SP20 スーパージーンズ
デザイン 比較内容 比較内容 比較内容
カラー マシュマロホワイト
ショコラブラウン
セサミブラック
※木目調もあり。
マシュマロホワイト
ショコラブラウン
カシスレッド
ブラック
(パネル:ブラウン)
ブラック
(パネル:シルバー)
ショコラブラウン
価格 24,800円(税込) 35,900円(税込) 42,800円(税込)
模様数 15種類 26種類 15種類
縫い目長さ調節 不可 可能 不可
デニム生地・厚地厚物縫い 不可 不可 可能
段ぬい押えが付属品としてついてきます。
重さ 5.7kg 5.4kg 5.2kg
総合評価 初心者さんにオススメ!まずはミシンでいろいろ縫ってみたい方、ファーストミシンとして最適です! 最初から様々な模様パターンで縫いたい方、洋服などにもチャレンジしたい方にお勧めです! ジーンズのすそ上げなど、厚物縫いをしたい方は断然こちらがオススメ。2014年に新色が出ました。
公式サイト

ジーンズもズダダダ縫えるスーパージーンズはコレ!

ジーパン、私は好きでよく買います。すそ上げに料金が発生することありませんか?けっこう悔しいですよね。
ジーパンの生地って分厚いので、普通のミシンではすそ上げが難しいのです。私はよく手ですそ上げしていましたが、手纏りだとけっこう力が必要で、大変なんです。時間もかかりますし。
スーパージーンズを見つけたときはほんとに「これだ!」って思いました。これで手も痛くならずに、自分で簡単にすそ上げができるのです!

段ぬい押えが標準で付属されます!
分厚いものをミシンで縫うと、ミシンって止まってしまいませんか。布を送らなくなってしまって(泣)。
スーパージーンズでは、段ぬい押えが標準の付属品としてついてきます。分厚いジーンズ生地も、すいすいと送られて快適に縫うことができます。もちろん、分厚いものを縫うための針もついてきます。
分厚いものを縫う需要は多いです!
ミシンの初心者さんでは「分厚いものは縫わない」方も多いと思います。しかし、けっこう分厚い生地って多いんですよ!キルト生地で作った子供の幼稚園・保育園グッズの重ね部分や、ジーパンのリメイク小物などもありますね。だから、はじめてミシンを購入される方でも、このミシンを選ばれる方は多いのですよ!
模様数はSP20に劣りますが・・・
初心者さんが逆に気にしなくて良いのが「模様数」です。最初は「直線縫い」と「ジグザグ縫い」の2つあれば十分です(笑)。ジーンズのすそ上げも直線縫いでできます。子供グッズには可愛い飾り縫いをしたいかもしれませんが、かわいいアップリケをつけたほうがよっぽど見栄えがしてキレイですし、子供も喜びますよ!

やっぱり、アイシンミシンでキマリ!

ミシンって、けっこう重いので、実際あまり持ち運びしません。オシャレなデザインのアイシンのミシンは、ミシンを使っていないときにも部屋のインテリアになじんでとても良いと思います。グッドデザイン賞を受賞しているだけあって、部屋に飾ってあっても違和感がないのです。
基本性能は他会社のミシンに劣りません。初心者さんのミシンとしては最適ですね!初めての方でも安心して使える機能も充実していますし、ちょっとミシンになれた頃に欲しくなるオプション品もそろっています!アフターサービスもしっかりしています。分からなくなったらすぐに調べたり聞けたりするところも良いですね!

アイシンミシンを機種別に詳しく見てみる!

SP10


オシャレな色がそろったSP10はミシン初心者さんにピッタリです!!

SP20


模様パターンが選べるSP20は、縫い目の長さを調節できます!

スーパージーンズ


分厚いジーンズのすそ上げも楽にできちゃいます!!

アイシンミシンの概要

アイシンミシンについて
「アイシンミシンを購入する前に読むサイト!」について
「アイシンミシンを購入する前に読むサイト!」は、アイシンミシンが気になっている方に、ジャノメやブラザー、シンガーなど他のメーカーのミシンとの比較や、アイシン内でのミシン比較等を行っています。ミシンを選ぶ上でのポイントは、もちろん下糸が自動で巻ける、ひとめで残量が分かる、作業しやすいスペースや収納がある、返し縫いがワンタッチでできる、ゆっくりスタート・ストップできるなど、人それぞれだと思います。アイシンのミシンは、機能性では他メーカーに劣りません。そして特筆すべきなのが、そのデザイン性。今までこんなオシャレなミシンはありませんでした!部屋のインテリアともなじみます。製造しているアイシン精機は、聞いたことないかもしれませんが、大手トヨタグループのメーカー なので安心して購入することができますよ!