トップページ >  > アイシンミシンとブラザー コンピューターミシンはどっちが良い?

アイシンミシンとブラザー コンピューターミシンはどっちが良い?

自分の理想と合うミシンに出会いましょう

最近のミシンは、見た目も可愛くカラーも豊富なミシンが増えました。
アフターフォローや、ミシンの引き取りサービスがあるメーカー等、様々な特徴があります。
ミシンは、全て同じではありませんので、事前のチェックが必要です。
これがいいなぁ~!と思ったら、詳しくチェックして検討しましょう。

初心者の方でも、これから本格的にミシンをやってみたいと思っている方は、機能が充実しているミシンや、付属品や後付出来るミシンを選ぶと良いでしょう。

見た目がキュートで初心者でも気軽に入り込める、アイシンミシン

インテリアにもオシャレなミシンを!という女性の声から誕生した、アイシンミシン。
現代的なフォルムで、カラーを豊富に選べる所が、女性には嬉しい所です。

見た目だけではなく、初心者の方がミシンに入り込みやすい機能が満載。
ミシンによく付いている、沢山の機能。沢山あり過ぎて、初心者の方がミシンは難しいと錯覚を起こしてしまう部分でもあります。

アイシンミシンは、滅多に使わない機能を排除し、ボタンが少な目。
本当に使う機能のみをしっかり搭載した、迷わず使いやすいミシンです。
縫い目の種類は15種類で少な目ですが、常に使う縫い目のラインナップを搭載。
余計な縫い目の種類はなく、実用的な縫い目のみを搭載。
価格も安価ですので、初めて購入するには匹敵です。

ブラザーミシンは、ミシンの有名メーカー

昔から、ミシンの王道といえば、ブラザーミシン。
残念ながら、形は昔からの王道ミシンの形で、カラーも皆さんが想像する白色一色。
見た目に、ミシンらしいミシンです。
しかし比較的に軽く、持ち運びや移動には便利です。
コンピューターミシンなので、液晶画面です。
足でコントロールする事が無く、足を操作する必要はありません。
模様選択がコンピュータ化されているので、模様選択ボタンをポン通すだけで模様変換が出来るので、非常に便利です。

いざミシンを購入しようとすると、予想以上の種類の多さに驚きますよね。昔の様に白だけではなく、デザインだけでも色んな種類が...今注目のアイシンミシンと、ブラザーミシンの比較をしてみますので、ご参考に。