下糸巻きが自動でできる



ミシンは、上糸と下糸が合わさる形で縫っていきますので、下糸が必須です。
下糸はボビンに巻きつけて使います。
それで、通常売られている「糸」のから、ボビンに巻きつける作業が必要なのです。

(参考サイト:http://www.egatama.jp)

これが手動だととってもやりづらい上に時間がかかります。
下糸巻きが自動でできる機能は、ミシンには必須です!!


【閉じる】